急な出費に間に合わせるためにカードローンでお金を借りました

みずほのカードローンでお金を借りました。
余計な借金だけはすまいと思って生きてきたのですが、お金がないときにかぎって、まとまったお金が入用になるものです。私の場合は、知人の結婚式や出産祝い、親戚の入学祝いなどが重なってしまいました。

ご祝儀に包むお金をケチってはどうかという考えが頭をよぎったこともありました。しかし、いくら不景気な懐具合とはいえ、せっかくのお祝い事に水を差すのは避けたかったし、格好わるいところを親しい人たちには見せたくないものです。そのため、何とか金を工面しなければと頭を悩ませてはみるのですが、さしたる妙案は浮かばない。

結局のところ最後は即日キャッシングに頼ることとなりました。

なぜ、みずほカードローンを選んだかと言うと、みずほの銀行口座を開設している場合は、収入証明書等の資料を提出する必要がなかったからです。

借金のために市役所に行って収入証明書を発行してもらうのは気が滅入ります。それに平日に市役所に行くのは仕事を休まなければ無理です。

借金のために仕事を休むだなんて、ますます気鬱です。だからこそ、みずほの審査システムは私には好都合だったのです。

審査は滞りなく済み、申し込みしたその日のうちに審査合格のメールが来ました。おかげで窮地を何とか乗り越えることができました。
借金にハマってしまうのはいけませんが、どうしても必要なときはカードローンに頼るというのも悪くない選択肢かもしれませんね。

借金に対する見識を改めました。